育ち盛りのお子さんにオススメ!栄養満点かちりの美味しいレシピを紹介♩

吉田漁港は、全国でも有数のしらす漁港です。
大井川の河口域は、豊富なエサを食べてまるまると太ったしらすが獲れる好漁場。
この好漁場と目と鼻の先にある吉田漁港に、新鮮で美味しいしらすが集まります。

今回は吉田漁港で獲れたしらすを使った加工品「かちり」を使った様々なレシピを紹介します!

 

栄養たっぷり、かちりを食べよう!

「かちり」と聞いてピンとこない方も多いのではないでしょうか?
「かちり」とは、想像するしらすより少し大きめのサイズで、水分を干上げて硬く仕上げたしらすです。
水分が少ない分、栄養の濃度もぎっしりなんです。
育ち盛りのお子さんはもちろん、家族みんなの健康のために毎日使いたい食材です。

それではとっておきの美味しいかちりレシピをご紹介します!

今回レシピに使用したかちりは、本橋水産の商品を使用しました!

くわしくはこちら!

 

 

1.サラダ豆とかちりの甘辛煮

給食で人気の大豆とジャコの甘辛煮を、かちりとサラダ豆でアレンジしました。

歯ごたえのあるかちりと、色や大きさも様々なサラダ豆はホクホクと柔らかく、子どもも喜ぶ食感です。お弁当のおかずにもピッタリ♩


材料

サラダ豆(そのまま使えるもの) 125g
かちり                  お好みの分量
片栗粉            大さじ1
★醤油             大さじ1
★砂糖             大さじ1
★みりん            大さじ1
いりごま             適量
サラダ油             適量


作り方

1.サラダ豆を軽く水洗いして、キッチンペーパーで水気をよく取る
2.サラダ豆に片栗粉をまぶす
3.油を180度まで熱して、かちりをきつね色になるまで揚げる
4.サラダ豆を油で揚げる
5.別の鍋に、★の材料を入れて一煮立ちさせる
6.揚げたかちりとサラダ豆といりごまを入れて絡める

では、写真付きでご説明します!

そのまま使える蒸したサラダ豆は、水気を切って片栗粉をまぶします。

 

先にかちりを入れて、キツネ色になったら片栗粉をまぶしたサラダ豆を入れます。

 

揚げたら一度お皿に移して油を切ります。これだけでも美味しそう♩

 

しょうゆ、砂糖、みりんを一煮立ちさせたらごまと先ほど揚げたかちり、サラダ豆を入れます。

 

絡めたらお皿に移して出来上がり!

 

 

2.パプリカとかちりと水菜のチーズ焼き

かちりは洋風レシピにも合うんです!

カルシウムたっぷりのかちりは、パプリカに含まれるビタミンCと一緒にとることでカルシウムの吸収率もアップします。

子どもが大好きなチーズと一緒に食べれば、より栄養満点に!


材料

パプリカ              1個
水菜                              2束
かちり           お好みの分量
とろけるチーズ           2枚
あらびきコショウ          適量
オリーブオイル           適量
作り方


作り方

1.たっぷりのオリーブオイルを熱して、かちりを揚げ焼きする
2.別の鍋に、食べやすい大きさに切ったパプリカをオリーブオイルでしんなりするまで炒める
3.水菜を入れてコショウを加え軽く炒めたら、切ったとろけるチーズを入れてとろけるまで焼く
4.水菜とパプリカをお皿に盛って、最後揚げ焼きをしたかちりを上にまぶす

 

写真付きでご紹介します!

かちりをたっぷりのオリーブオイルで揚げ焼します。あとで他の料理にも使うのでかちりはたくさん入れます!

 

パプリカはしんなりするまで炒めます。

 

水菜は軽く火を通します。

 

今回はとろけるスライスチーズを切ったものを使いました♩

 

チーズと炒めたパプリカと水菜をお皿に盛ったら、上からオリーブオイルで揚げたかちりをまぶして出来上がり!

 

 

3.トマトとチーズとかちりの前菜

レシピ2で、オリーブオイルで揚げ焼したかちりと、水菜を使いまわしします!
同じ材料で違った1品を作ることができると便利ですよね。

トマトは切って盛り付けるだけの簡単メニュー。
簡単だけどなんだかイタリアンの前菜風で、食卓に彩りが出ます。


材料

トマト                           2個
水菜                                          1束
オリーブオイルで揚げたかちり      お好みの分量
固形チーズ(モッツァレラやクリームチーズもOK)2個
あらびきコショウ                適量


作り方

1.トマトを輪切りにして、水菜を敷いたお皿に並べる
2.チーズをのせて、その上にオリーブオイルで揚げたかちりをのせる
3.コショウを適量かける

このレシピは切って盛るだけで完成!
トマトの上に乗せるチーズは、モッツァレラチーズやクリームチーズでも美味しいです。
今回は手軽なプロセスチーズを使いました。

 

 

4 かちりの具沢山みそ汁

かちりはとってもいい出汁が出ます。旨味と栄養がたっぷり詰まったかちりを出汁に使えば、1品でバランスのとれた栄養食になります。

水分を含んだかちりは、柔らかくてお子様にもピッタリ!


材料

かちり         お好みの分量
豆腐              1丁
油あげ                          1枚
なす              1本
しめじ            1/2株
味噌           大さじ3〜4
ねぎ              適量


作り方

1.ナスの皮を縞目にむいて、食べやすい大きさに切ったらあくを抜く
2.しめじとなすとかちりを水から煮る
3.なすがしんなりしてきたら豆腐と油あげも入れて一煮立ちする
4.火を止めて味噌を入れる
5.沸騰する手前で止めて、お好みでねぎを入れる

 

では、写真付きでご紹介します!

なすのあくを抜いたら、しめじとかちりを入れます。かちりからたっぷりの出汁が出るので、水から煮ていくのがコツ!

 

なすが透明になるくらい煮込んだら、豆腐と厚揚げを入れて、最後に味噌を溶き入れます。

 

仕上げにあさつきを入れたら出来上がり!かちりの出汁たっぷりの深い味です。

 

レシピ、ぜひお試しください♩かちりを入手できるのはこのお店! 

今回は4品のレシピを紹介しました!いろんな食べ方ができるかちりは、毎日の食卓に使いたい食材です。

吉田町のしらすや桜えびの加工販売をしている「本橋水産」で、こちらのかちりを入手できます!

カルシウムたっぷりで、育ち盛りのお子さんにピッタリのかちり。
家族みんなが喜ぶかちりレシピ、ぜひお試しください♩