吉田の名産! 美味しいしらす情報♪

こんにちは、大井川物産店スタッフです。

静岡の真ん中、大井川の下流。吉田町の吉田港では、しらす漁がはじまりました。
今回は美味しい季節はいつ?食べ方は?など生産者さんから話を伺いました。

 

脂がのった春、見た目が美しい秋

しらすは獲る季節によって味も色も違うんです。春は脂がのっていて色が濁っているように見え、秋は春よりも淡泊ですが、透明度が高く見た目に美しい。味は好みなので是非食べ比べてみてください。

 

オススメ釜揚げvs貴重な生

生産者さんオススメの食べ方は“釜揚げしらす”。直売所も多く、スーパーでも手に入りやすいので食卓にあがることも多いです。もう一つ、漁がおこなわれている季節ならではの食べ方が“生しらす”。

鮮度が命の生はとても貴重。酢醤油や生姜醤油で食べるのがオススメです。回転ずしに登場することもあるので、見かけたときには是非食べてみてください。これまた季節で味が違いますよ~。

 

おまけ:しらすは形で味が違う⁈

「しらすはね~曲がってるのが美味しい! ま、ほとんど曲がっているけどね。」
と生産者さん。今度食べるときにはついつい曲がっているしらすを選んでしまいそうです。

 

静岡県榛原郡吉田町のしらす情報は吉田町HPでチェックしてみてくださいね!
http://www.town.yoshida.shizuoka.jp/2338.htm